本文へ移動 文字サイズ背景色ふりがなをつける音声読み上げご利用案内

Old kyu News(令和元年9月)

2019年9月30日

第39回ふながた若鮎まつり

wakaayu.PNG

 9月7日・8日、アユパークを会場に第39回ふながた若鮎まつりが開催されました。 まつり当日は、夏に戻ったかのような暑さの中、県内外から訪れた約20,000名の来場者でにぎわい、 舟形町の誇る香り高いおいしい鮎のほか、鮎ご飯や芋煮、やまがた地鶏の炭火焼きなど舟形の秋の味覚を存分に堪能していました。 今年は会場をリニューアル。ステージでは、舟形町芸術文化協会発表会や各種団体発表のほか、ゲストの工藤あやのさんや 石原詢子さんの歌謡ショーなども行われ、会場は大いに盛り上がりました。

笑顔 飛び交う やっさん一座の紙芝居

itiza.PNG

 9月16日、中央公民館で舟形町読み聞かせ講演会が開催されました。今年で15年目になるこの講演会。親子で絵本や読書に親しんでもらおうと、町教育委員会と読み聞かせ連絡協議会(会長 阿部弘明さん)が行っています。

 紙芝居という昔ながらの文化に触れることで、新鮮さとともに、どこか懐かしさをも感じられる講演会となりました

縄文の女神のすばらしさを

megami.PNG

 9月3日、青少年育成町民会議と町PTA連絡協議会の合同研修会が、中央公民館で行われました。 研修会では、舟形中の3年生による縄文の女神に関するプレゼンテーションや、薫風窯の金寛美さんから国宝「縄文の女神」の価値についての講演をいただきました。

 また、当日は花いっぱい運動の表彰式も行われ、えんじゅ荘に自分の育てた花苗を提供した、舟形中1年生の庄司 晋さん(太折)に特別賞が贈られました。<優秀賞> 幅 <優良賞> 富田、洲崎 <特別賞> 庄司 晋さん

災害時に備える

saigai.PNG

 9月20日、災害時の応急対応や災害復興のために、車両および給電装置を借り受けることができるよう、山形三菱自動車販売㈱と災害協定を締結しました。

 この日は協定署名のほか、実際の給電車両を使用してデモンストレーションも行われました。町では、今後も町民の暮らしの安心安全を守るため、災害に負けない強いまちづくりに取り組んでいきます。

  • 防災情報
  • 夜間・休日案内
  • 交通情報

舟形町役場

〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形263番地

TEL 0233-32-2111

(代表電話)

Mail info@town.funagata.yamagata.jp

  • ダイヤルガイド
  • 庁舎案内